ハイローオーストラリアの年末年始のスケジュールについて

2022年4月18日ハイローオーストラリア攻略

ハイローオーストラリアの年末年始情報を解説

こんにちは!管理人の倍賞成行(@NariyukiBaisyou)です。

この記事では、ハイローオーストラリアの年末年始のスケジュールについてご紹介します。

この記事の要約

  • 年末年始の取引スケジュール
  • 年末年始にハイローで可能なこと&不可能なこと
  • 年末年始の簡単取引手法解説

今更感満載ですが、毎年同じようなスケジュールになるので、今年の年末年始スケジュール予想に役立つと思いますよ。

通常のハイローの営業時間についてはハイローオーストラリアの取引時間と時間帯による攻略手法でご紹介しているので是非参考にしてみてください!
倍賞成行
倍賞成行

ハイローオーストラリアの年末年始の取引スケジュール

年末年始になると、ハイローオーストラリアの営業は不規則になります。

2021年12月21日~2022年1月4日までの営業は次の通りでした。

日付 取引 入出金 サポート
12月21日(火) 通常営業
12月22日(水) 通常営業
12月23日(木) 通常営業
12月24日(金) 午前2時まで取引可(2時以降は✕)
12月25日(土) 休業日
12月26日(日) 休業日
12月27日(月) 通常営業
12月28日(火) 通常営業
12月29日(水) 通常営業
12月30日(木) 通常営業
12月31日(金) 午前2時まで取引可(2時以降は✕)
1月1日(土) 休業日
1月2日(日) 休業日
1月3日(月) 午後3時から取引可能
1月4日(火) 通常営業

大体、ハイローオーストラリアの年末年始の休業日はクリスマスシーズンから始まります

休業中はもちろん取引はできません。

また、お正月期間にハイローオーストラリア公式サイトを見ても「取引時間外です。」と表示されます。

年末年始はハイローオーストラリアで何ができる?

年末年始は取引はできませんが、他にできることは結構あります。

具板的には次のようなことです。

年末年始にできること

  • 新規口座開設
  • クレジットカードおよびビットコイン入金
  • 一部の取引
  • 出金申請
それぞれ詳しく見ていきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

新規口座開設

新規口座開設は、年末年始でもできます。

以前は口座開設の際の本人確認作業にカスタマーサポートが必要でしたが、現在ではリアルタイム認証というオンライン認証が実装されているため、口座開設を行ったその場で本人確認作業も完了させることができます

ハイローオーストラリアが休業日である場合は取引をすぐに始めることはできませんが、年明け一発目から取引できるように、予め取引口座を準備しておくといいかもしれませんね。

本人確認書類さえあればすぐにでも口座を作ることが可能です!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアの口座開設・登録方法【所要時間3分】

クレジットカードおよびビットコイン入金

口座が開設できたら、入金まで済ませられる人は済ませておきましょう。

年末年始でもクレジットカードとビットコインによる入金ならば、即座に反映がされます。

入金方法は、通常営業日と同じです。

関連記事ハイローオーストラリアの入金方法まとめ!手数料や反映時間は?

一部の取引

取引ができないのは、先ほどの表で説明したとおり年明けの祝日・土曜日・日曜日である1月1日~3日のみです。

31日は午前2時までですが取引ができます。

29日からハイローオーストラリアの口座開設を開始しても、年末年始の取引に間に合うのです。

出金申請

年末年始でもマイページから出金申請はできます。

ただし、12月29日午前中までに手続きが完了すれば、12月30日の出金確認も可能です。

12月31日~1月3日は銀行も年末年始で休業をします。年内最後の出金を受けたい場合は、出金処理のタイミングを考える必要があります。

不備があると出金されない可能性もあるので、年末年始は早めに出金処理をしておくことをおすすめします!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアの出金手順と出金拒否の原因まとめ

年末年始にハイローオーストラリアで出来ない事まとめ

次に年末年始にできない主なことをご紹介します。

次の2つのことは年末年始にできなくなります。

年末年始にできないこと

  • サポートへの問い合わせ
  • 銀行を介する入金の反映
それぞれ詳しく見ていきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

サポートへの問い合わせ

12月29日~30日の年末年始でもサポートへの問い合わせは可能です。ただし、混みあうことが予想されるので「できない」と思っておいたほうがいいでしょう。

また、年末年始は忙しい人でも少し時間ができる時期でもありますので、ハイローオーストラリアで口座開設等の手続きをする人も多いと思います。

それゆえに、電話サポートは混みあうことが予想されます。メールでの問い合わせも、混みあえば1月4日以降の回答になるかもしれません。

問い合わせる前に公式サイトの「よくある質問」で解決しないかどうか確認するといいでしょう!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアの問い合わせ方法は全部で2種類

銀行を介する入金の反映

銀行を介する入金の反映も12月29日~30日の間はできます。

例えば、30日の午前中までにハイローオーストラリア側で入金確認ができると即日反映されます。

ただし、30日の12時を過ぎると1月4日の口座反映になります。

また、12月31日~1月3日は銀行が年末年始休暇なので、ネットバンキングを介した振込予約も実行されるのは1月4日です。

年末年始明けは窓開けを狙って取引しよう

クリスマスや年末年始など、休業日やマーケットが閉まっているので取引はできませんが、年明けの市場オープン時の窓開けを狙うというのも一つの戦略です。

チャートの窓について

為替取引における「窓」とは

ローソク足とローソク足にできる空間のこと。ポッカリと空間が空いて窓のように見えるためそう呼ばれます。

関連記事ハイローオーストラリアはローソク足の知識が必須?簡単解説してみた!

年明けの窓開けは、基本的にはトレンドに対して順張りをしつつ反転のタイミングを予想していく取引になりますが、15分取引や1時間取引でリスクヘッジを行いつつ取引を進めることをおすすめします。

窓開けを狙うには、休み期間中の有事や世界情勢などをチェックしてトレンドを予測する必要があります

確実だろうと思われるところで取引するという為替取引の基本は忘れないようしましょう!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアにおけるテクニカル分析の必要性とおすすめインジケーター

まとめ

ハイローオーストラリアの年末年始に関する情報をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

今年の年末年始はまだまだ先の話ですが、毎年どの日が休業日になるのか傾向を掴むことはできますで、気になる方はぜひ当記事の情報を参考にしてみてください。

また、毎年12月の中旬頃に年末年始のスケジュールがアナウンスされますので、見逃しのないようにしっかり確認しましょう。

おすすめ記事ハイローオーストラリアの攻略法まとめ【2022年完全版】