ハイローオーストラリアのデモトレードで取引練習する方法

2022年3月7日ハイローオーストラリア口座

ハイローオーストラリアのデモトレードについて

ハイローオーストラリアには「クイックデモ」と呼ばれるデモトレードサービスが無料で体験できます。

デモトレードとは・・・

仮想資金を使い、本番とほぼ同じ環境でバイナリーオプション取引の体験ができるサービスのこと。

この記事では、ハイローオーストラリアのデモトレードに関して、使い方やデモができない原因等について詳しく解説します。

デモトレードは、初心者が取引自体に慣れたり、様々な手法を試してみたりするのに使えます。

こんな便利なサービスが何度でも無料で利用できるので、使わない手はありません!

\無料で取引練習ができる!/

 

ハイローオーストラリアのクイックデモとは?

ハイローオーストラリアのクイックデモについてその概要を説明します。

ハイローオーストラリアのクイックデモでは、冒頭でも説明したとおり、架空のお金を使って本番と同じ環境で取引を体験することができます。

そんなクイックデモを利用するメリットとデメリットについて解説します。

クイックデモのメリット

クイックデモを活用するメリットをあげると次のようになります。

クイックデモのメリット

  • 本番の環境での取引を体験できる
  • 資金を失うリスクがない
  • 戦術・手法の検証ができる

クイックデモは仮想資金を使うので、勝っても利益にはなりませんが、損失にもなりません。ですから、リスクを負わずに実際のレートで本番さながらの取引を行うことができます。

ハイローオーストラリアのクイックデモは、口座開設する前に利用することもできますし、口座開設した後にももちろん利用できます。

サービスの内容や本番の環境の確認したり、新しい手法の確認やフォワードテストのために活用されています。

クイックデモのデメリット

クイックデモのデメリットについても念のため見ておきましょう。

クイックデモのデメリット

  • 手軽にできてノーリスクなので、適当に取引をしてしまいがちになる
  • 自分のお金ではないのでメンタル面が鍛えられない可能性がある

デメリットに関しては、トレーダー側の資質も多分に含まれるので一概には言えませんが、自分のお金ではないという点で真剣になれないという人は多いようです。

ハイローオーストラリアのデモトレードの始め方

次に、ハイローオーストラリアのクイックデモの始め方をご紹介します。

クイックデモはパソコンでもスマホ(iphoneもandroid可)でもできるので、両方のやり方をご紹介しますね。

デモトレードの始め方【パソコン版】

パソコンでクイックデモをする場合、スマホと違い、パソコンのほうが画面内に収まる情報量が多いので、その分シンプルです。

パソコンでクイックデモをする流れは次の通りです。

パソコンでデモトレードを始める方法

  1. クイックデモを選択する
  2. キャッシュバックを受け取る
  3. デモ取引開始

詳しく見ていきましょう。

まず、ハイローオーストラリア公式サイトの画面右上にある「クイックデモ」をクリックします。

ハイローオーストラリア公式サイトはコチラ

クイックデモの始め方【パソコン版】

続いて、キャッシュバックを受け取ります。

現在、ハイローオーストラリアで実施されている5,000円キャッシュバックの受取ポップアップが表示されるので、「取引を始める。」を選択してデモ取引画面に移行してください。

関連記事ハイローオーストラリアの全キャッシュバックボーナスまとめ

クイックデモの始め方【パソコン版】

デモ取引画面が表示されます。デモ口座の残高が105万円になっていればデモ取引ができます。

クイックデモの始め方【パソコン版】

なお、パソコンでデモ取引する流れは次の通りです。

デモ取引の流れ

  1. 取引方法を選択する
  2. 判定時間、取引商品を選択する
  3. 投資額、HighもしくはLowを決めて「今すぐ購入」で投資開始

ハイローオーストラリアのクイックデモでは、15分取引だけでなく30秒取引や1分取引、ペイアウト率2.0倍以上のスプレッド取引など、すべての取引・すべての通貨ペアを試すことができます。

これはスマホも同じです。自分に合ったプラットフォームを選んでデモ取引してみましょう。

\無料で取引練習ができる!/

 

デモトレードの始め方【スマホ版】

次にスマホでクイックデモをする方法です。流れは次の通りです。

スマホでデモトレードを始める方法

  1. 公式サイトのトップページにアクセスする
  2. 画面右上にあるメニューを開く
  3. メニュー内にあるクイックデモを選択する
  4. デモ取引を開始する

それでは、詳細を見ていきましょう。

まずは、ハイローオーストラリアの公式サイトにスマホでアクセスして、画面上部の「HIGHLOW.com」のロゴをタップします。

ハイローオーストラリアの公式サイトはコチラ

クイックデモの始め方【スマホ版】

タップした際に、ポップアップが表示されますが、「登録画面に戻る」もしくは、「Highlow.comに行く」をタップすれば、トップページへ移動できます。

クイックデモの始め方【スマホ版】

トップページに移動し、画面右上にあるメニューを開きます。

ちなみに、ハイローオーストラリアのクイックデモは口座開設もログインも不要です。

クイックデモの始め方【スマホ版】

メニュー内にある「初めての方」→「クイックデモ」と選択します。

クイックデモの始め方【スマホ版】

ここで、ハイローオーストラリアで現在実施されている5,000円キャッシュバックの受取画面が表示されますが、そのまま「取引をはじめる」をタップします。

クイックデモの始め方【スマホ版】

クイックデモの口座残高に100万円の架空のデモ取引資金と、キャッシュバック(5,000円)が表示されていれば、正常にデモ取引できます。

クイックデモの始め方【スマホ版】

あとは、取引方法と通貨ペアを選択してデモ取引開始です。

\無料で取引練習ができる!/

 

クイックデモのweb版は、iphone(ios)・androidのどちらの端末でも取引できます。

ちなみに、androidに関してはアプリもありますので、アプリを利用したい人は、ハイローオーストラリア公式サイトからダウンロードしてください。

関連記事ハイローオーストラリアのアプリに関する情報総まとめ【最新版】

ハイローオーストラリアのデモトレードで利用できる取引方法一覧

ハイローオーストラリアには、次の4種類の取引方法があります。

クイックデモではこれらの取引方法のすべてを体験できます。それぞれ簡単に説明します。

Highlow

Highlow取引はバイナリーオプションの基本的な取引です。ハイローオーストラリアの中でも人気の高い取引方法ですね。

ルールとしては、購入時のレートが判定時刻時点で上がっているか下がっているかを予想するだけです。

ハイローオーストラリアのHighlow取引では、15分取引・1時間取引・1日取引の3種類があります。

取引可能な銘柄をまとめると以下の通りです。

取引可能銘柄一覧表
取引時間 通貨ペア 仮想通貨 商品指数 株価指数
15分取引 17種 1種
1時間取引 17種 1種
1日取引 17種 4種 3種 10種

繰り返しますが、バイナリーオプションでは基本となる取引方法です。初めてハイローオーストラリアでバイナリーオプションをするという人はクイックデモでしっかりと練習しておきましょう。

Highlowスプレッド

Highlow取引にスプレッド幅が加えられた取引がHighlowスプレッドです。

ルールとしては、購入時のレートが判定時刻時点にスプレッドの幅を超えて上がっているか下がっているかを予測します。

こちらも、15分取引・1時間取引・1日取引の3種類があります。

Highlowスプレッドで取引可能な銘柄は次の通りです。

取引可能銘柄一覧表
取引時間 通貨ペア 仮想通貨 商品指数 株価指数
15分取引 17種 1種
1時間取引 17種 1種
1日取引 17種 4種 3種 10種

取扱銘柄はHighlow取引と同じですが、スプレッドがある分、値幅の動きも予想しなければならないので難易度が高くなります。

その代わり、ペイアウト率が高めに設定されています。

Turbo

Turbo(ターボ)は短期取引になります。

購入した時点からの定められた時間が経過すると取引が終了します。時間が経過した時点で購入時のレートより終了時のレートが上がるか下がるかを予測します。

取引時間は30秒・1分・3分・5分の4種類があります。

取引可能銘柄をまとめると次の通りです。

取引可能銘柄一覧表
取引時間 通貨ペア 仮想通貨 商品指数 株価指数
30秒取引 7種
1分取引 7種
3分取引 7種
5分取引 7種

Turbo取引では、主要通貨7通貨ペアが取引可能です。

短時間で取引が終了するので効率よく取引できますが、短時間のうちの値動きを予想しなければならないので、Highlow取引よりも難しく感じる人が多いと思います。

勝率が高いならサクサク稼げますが、そうでないなら損失も膨らみやすいので、バイナリーオプション初心者がTurbo取引をするなら、まずはクイックデモでしっかりと分析をし、ある程度の勝率をキープできるようになってから挑戦しましょう。

\無料で取引練習ができる!/

 

Turboスプレッド

ハイローオーストラリアの取引方法の中で最も難易度が高く、ペイアウト率が最も高いのがTurboスプレッドです。

Turboスプレッドは短期取引であるTurbo(ターボ)とHighlowスプレッドの取引ルールが合体したものです。

購入した時点から定められた時間が経過したときに、購入レートよりもレートがスプレッド幅を超えて上がっているか下がっているかを予測します。

取引時間はTurbo同様30秒・1分・3分・5分の4種類です。

取引可能銘柄もTurboと同じ主要通貨7種類です。

取引可能銘柄一覧表
取引時間 通貨ペア 仮想通貨 商品指数 株価指数
30秒取引 7種
1分取引 7種
3分取引 7種
5分取引 7種

こちら、ハイローオーストラリアの中で最も難易度が高いのでペイアウト率も高く、キャンペーンなどが実施されると、最大ペイアウト率が2.30倍になることもあります。

スプレッド幅に結構苦しめられる取引なので、実際に取引する前にクイックデモでしっかりと練習をしましょう。

\無料で取引練習ができる!/

 

【関連記事】

ここでご紹介した4つの取引オプションについては、「ハイローオーストラリアのやり方・取引方法・便利機能をまとめてご紹介」で詳しく解説しているので、是非参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアのデモトレードができない原因

ハイローオーストラリアのデモトレードができない原因としては、次のようなことが考えられます。

それぞれ詳しく解説します。

取引時間外

市場がクローズしている時間帯はデモ取引もできません。

そのため、土日と相場が動いていない日にはデモ取引はできません。

またハイローオーストラリアの休業日も取引はできません。

ハイローオーストラリアは海外の業者で、オーストラリアのカレンダーに従って営業していますので休業日は日本の休日と必ずしも一致しません

デモが使えないと思ったら、ハイローが営業しているかどうかを確認しましょう!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアの取引時間と時間帯による攻略手法

デモ口座の資金が底をついた

デモ取引では架空の資金100万円があらかじめ付与されますが、これを使い果たすと取引できなくなります。

ただし、デモ口座は何度でもリセットできるので、復活させれば問題なく取引を再開できるはずです。

メンテナンスが入った

ハイローオーストラリアのメンテナンス中も取引はできません。

ハイローオーストラリアは定期的にメンテナンスを行っています。基本的に土日に行われますが、緊急の場合は平日に行われていたりもします。

メンテナンスに入るとデモ取引も当然できません。

関連記事ハイローオーストラリアのメンテナンス時間の紹介と能否について

利用中の端末の問題

利用している端末のブラウザがエラーを起こしても取引はできなくなります。

ブラウザが原因になっていそうな場合は、再起動を行うか別のブラウザを試してみましょう。

また、ネットの接続エラーが発生しても取引はできません。

wifiだと接続が切れていたりするので確認してみましょう!
倍賞成行
倍賞成行

もし、ネットが切れているような場合はリセットして様子をみてみてください。

パソコンやスマホのスペックが古すぎる場合も取引できないことがあるようです。

ちなみに、ハイローオーストラリアが推奨しているCPUはPentium500MHz以上です。

関連記事ハイローオーストラリア取引に必要なパソコンスペックは?スマホはいらない?

ハイローオーストラリア側のシステムエラー

ネット環境も大丈夫で取引時間内である場合は、システムがダウンしている可能性が考えられます。

この場合は、そもそもハイローオーストラリアに連絡ができないので待つしかないです。

おそらく何らかのメンテナンスが行われると思いますので、メールにお知らせが届いていないか確認しましょう。

また、Twitterなどで他に同じ現象が出ている人がいないかも確認してみるといいですね。

似たような現象が複数人に出ているようなら、ハイローオーストラリア側のシステムエラーである可能性が高いです。

FXCMのシステムエラー

レートを配信している会社側に原因がある場合もあります。

ハイローオーストラリアが採用しているのは、FXCMPro(外国為替)とFXCM UK(株価指数)ですが、こちらに何らかのシステム障害が発生した場合も取引が中断されることがあります。

デモトレードとリアルトレードの違いとは?

続いて、デモトレードとリアルトレードの違いを見ていきましょう。

デモとリアルの違いは以下のとおりです。

デモトレードは取引履歴が見れない

ハイローオーストラリアのリアル口座では、取引履歴が残りますのでトレードを振り返ることができますが、クイックデモの場合は、一定期間経つと取引履歴は消滅してしまいます。

ただし、クイックデモでも一定時間の間は取引画面の下にある「購入オプション詳細」で判定待ちの取引や結果は見ることができます。

クイックデモの取引履歴

そのため、クイックデモで行った取引の振り返りをしたいなら、取引ごとに自分で記録をつける必要があります。

アプリ版のクイックデモではあれば、トップページの左上にあるメニューから「取引履歴」を選ぶと、デモトレードで行った取引履歴も確認できます。

デモトレードは口座資金がリセットできる

リアル口座に100万円以上入金していない場合は、口座残高を確認しただけでもおおよその見当はつきますね。

デモ口座では、最初から100万円が口座に反映されていますので、自分自身で100万円入金していないなら、デモ口座だと判断できます。

ロゴマークが違う

さらに、デモ口座とリアル口座では表示されているロゴマークも違います。

クイックデモの見分け方

このように、デモ口座に表示されるロゴマークには、右上に黄色で「DEMO」と表記されています。

デモトレードは口座登録不要

ハイローオーストラリアでリアル取引をする場合は口座開設や本人確認が必要ですが、クイックデモはそのような作業が必要ありません。

また、国内バイナリーオプション業者の場合、口座開設後でなければデモ取引を利用できなったりしますが、ハイローオーストラリアの場合は、口座開設前でもクイックデモを利用することができます。

そのため、機能やサービスの確認に使う人も多いです。

【補足】

口座開設について詳しく知りたい方は、「ハイローオーストラリアの口座開設・登録方法【所要時間3分】」で解説しているのでご参照ください。

クイックデモの資金をリセットする方法

先ほども書きましたが、クイックデモは何度でも資金をリセットして取引することができます。

また、クイックデモのリセット方法も簡単です。ここでは、3つの方法をご紹介します。

ハイローオーストラリア3.0でのリセット方法

ハイローオーストラリア3.0ではデモのリセットがボタン1つで可能です。

ただし、3.0になったのはスマホのみですので、パソコンではこの方法は使えません。

デモ取引をリセットするには、スマホのデモ取引画面を開き、画面右上のメニューをクリックしてください。

クイックデモの始め方【スマホ版】

すると、デモ口座の残額等と共に「デモ口座をリセットする」と言うボタンが出てくるので、クリックすればリセットができます。

クイックデモ口座のリセット方法【スマホ限定】

ブラウザに残ったCookie(クッキー)を消す

ハイローオーストラリアのデモ取引は、ブラウザに残ったCookieを消すことでリセット可能です。

一度ブラウザを閉じただけでは100万円の金額からやり直すことはできませんので注意が必要です。

ここでは、利用者の多いGoogle ChromeのCookieの消し方を見てみましょう。

Chromeの場合は、「メニュー→設定→プライバシーとセキュリティ→閲覧履歴データ」の順でクリックするとCookieを削除できます。

Cookie削除でデモ口座をリセットする方法
Cookie削除でデモ口座をリセットする方法

ちなみに、設定画面の表示をする際は、Googleの検索画面上で「Ctrl+Shift+T」を押せば簡単に表示されます。

iPhoneやAndroidの場合は、SafariやChromeなど、ウェブページ閲覧に使っているアプリの履歴とWebサイトデータを削除になります。

ちなみに、Cookieとは「一時的に保存されるデータ」のことです。

ID・パスワード・閲覧履歴など、一度見たサイトを再び訪れた時に再入力しなくていいの、Cookieが機能しているからです。

シークレットモードを使ってデモ口座のやり直しをする

Cookieを消去するとIDやパスワードもリセットされるので、「ハイローオーストラリアでデモ取引をやり直すためだけにCookieはを消すというのはちょっと困る」という人は、シークレットモードでデモ取引をするようにしましょう。

シークレットモードの表示方法は、Googleの検索画面上で「Ctrl+Shift+N」を押すだけです。

シークレットーモードでデモ口座をリセットする方法

端末やブラウザにより、プライベートウィンドウやプライベートブラウズなど様々な呼び方がありますが、個人情報を保護してWebサイトに検索履歴を追跡させないという仕組みは同じです。

シークレットモードでWebサイトに接続するとCookieが保存されません。したがって、デモ取引も接続する度に100万円に資金がリセットされてやり直すことができます。

ただ、逆に「Cookieを残しておいて後から取引の続きをしよう」というのが出来ません。

取引に使っていたブラウザを閉じずに残しておけば大丈夫ですが、一度取引画面を閉じてしまうと消えてしまうため、また100万円の資金からデモ取引をリスタートする必要があります。

まとめ

ハイローオーストラリアのクイックデモに関して解説しましたが、いかがだったでしょうか?

リアル取引とほぼ同じ環境で、無料で何度でも取引練習ができるとあっては使わない手はありませんよね。

特に、操作に慣れていない初心者の方は、ぜひデモトレードから始めてみてください。

\無料で取引練習ができる!/