ハイローオーストラリアの攻略法まとめ【2022年完全版】

2022年4月8日ハイローオーストラリア攻略

ハイローオーストラリアの攻略法

こんにちは!管理人の倍賞成行(@NariyukiBaisyou)です。

この記事では、ハイローオーストラリアの攻略法を余すことなく解説します。

この記事の要約

  • ハイロー初心者向け攻略法
  • ハイロー中級者向け攻略法
  • ハイロー上級者向け攻略法

全てのハイロートレーダーに向けて、それぞれの「投資経験」「知識」「理解度」に合わせた攻略法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイロー攻略法の完全版といっても過言ではありません!
倍賞成行
倍賞成行

\稼ぐなら人気No.1のハイロー!/

ハイローオーストラリアを攻略するための必須知識

ハイローオーストラリアを攻略する上で絶対に押さえておかなければならない知識というのはあります。

その中でも特に重要なのが『ローソク足』と『MT4』です。

こちらについてまず説明します。

ローソク足について理解しよう

ローソク足とは

投資対象の価格の動きを可視化したもの。

ローソク足はバイナリーオプションに限らず、ほとんどの投資方法で値動きを知るためのベースになるので、しっかりとローソク足が意味するところをまずは覚えましょう。

ローソク足の図解

ローソク足を構成するのは、次の4つの値です。

ローソク足の構成要素

  • 始値:単位期間の開始時の値段
  • 高値:期間中最も高かった値段
  • 安値:期間中最も安かった値段
  • 終値:単位期間の終了時の値段

この4つの値の関係性で、ローソク足は大きく以下の2種類に分けられます。

  • 陽線:始値より終値が高いことを表すローソク足
  • 陰線:始値より終値が安いことを表すローソク足

ハイローオーストラリアでは、このローソク足とインジケーターを組み合わせて、値動きを予想してエントリーしていきます。

ローソク足は基本中の基本なので絶対に理解しましょう!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアはローソク足の知識が必須?簡単解説してみた!

MT4の操作に慣れよう

MT4とは

為替相場の分析ができる高機能なツールのこと。「MetaTrader4」の略称で世界中のトレーダーに愛用されており、誰でも無料で利用可能。

ハイローオーストラリアを攻略するならこのMT4は必須なのです。

というのも、ハイローオーストラリアの取引画面には一応チャートは付いていますが、とても分析できるような代物ではないからです。

下図はハイローオーストラリアの実際の取引画面です。

ハイロー最新取引画面

ご覧の通り、ローソク足も何もありません!
倍賞成行
倍賞成行
灰谷音
灰谷音
これではたしかに分析できませんね…

運や勘で取引するならチャート画面のみでもいいですが、ハイローオーストラリアは為替レートを相手にする「投資」です。

そのため、ただのギャンブル取引ではハイローが2択投資とはいえ、勝率は50%程度に落ち着き、資金は減っていく一方です。

ハイローオーストラリアの損益分岐勝率は約54%なので、この勝率では赤字になってしまいます…。

関連記事ハイローオーストラリアの損益分岐点と勝率アップの具体策

というわけで、「MT4でチャート分析をしつつハイローオーストラリアの取引画面で取引する」というのが、ハイロー攻略のスタンダードになっています。

ですので、ハイローオーストラリアで取引する場合、まずはMT4を導入することから始めましょう。

関連記事ハイローオーストラリアにMT4は必須!導入手順や便利な使い方を解説

ちなみに、MT4にはたくさん種類がありますが、ハイロー取引でおすすめなのはXM社のMT4です!
倍賞成行
倍賞成行

初心者向けハイローオーストラリア攻略法

ハイローオーストラリアを始めたばかりの頃は、気持ちだけが焦り色々な手法に手を出しがちですが、まずは自分を知ることが重要です。

そのため、まずは自分の行動や思考のパターンを知り、練習をたくさんして経験値を積み、スキルを磨きましょう。

ここでは、そういった意味でおすすめの攻略法をご紹介します。

それぞれ詳しく見ていきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

勝てない理由を知る

もし、あなたが様々な手法を使っているのにいっこうに勝てない場合は、勝てない理由を洗い出す作業をしましょう。

勝てない理由としては、主に次のようなことが挙げられます。自分が該当しないかチェックしてみましょう。

勝てない主な原因

  • ギャンブル取引をしている
  • 取引の振り返りをしていない
  • 損益分岐勝率を理解していない
  • エントリーポイントが分かっていない
  • 順張りと逆張りを知らない
  • 資金管理が疎かになっている
  • 超短期取引ばかりしている

勝てない原因については、「ハイローオーストラリアで勝てないたった5つの原因とは?」でも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

デモ取引で練習してみる

初心者の中には、いきなり本番取引に挑戦する人もいますが、それはかなり危険です。

バイナリーオプション業者の中にはデモ取引を無料で利用できるサービスを提供しているところもあるので、初心者はまずはデモ取引から始めるのがおすすめです。

デモ取引とは

仮想の資金を使い、バイナリーオプション取引を本番とほぼ同じ環境で体験できるサービスのこと。

ハイローオーストラリアは「クイックデモ」と呼ばれるデモ口座を「無料」で提供しています。

仮想資金は何度でもリセットできるので、半永久的に取引練習が可能です。

関連記事ハイローオーストラリアのデモトレードで取引練習する方法

ただし、デモ取引に関して1点だけ注意点があります。

それは、あくまでデモはデモでしかないということです。

本番はかなり緊張すると思いますし、緊張しても冷静に取引できるようなメンタルは本番取引をこなす事でしか培われません。

そのため、ある程度デモ取引で慣れてきたら本番取引に移行しましょう。

少額でいいので実際に取引してみることが大切です!
倍賞成行
倍賞成行

トレーダーズチョイスを活用する

トレーダーズチョイスとは

他のトレーダーがHighとLowのどちらのポジションをとっているかを割合で示したものです。

トレーダーズチョイス

今の為替相場でどちらのポジションをとっている人が多いのかひと目で分かります!
倍賞成行
倍賞成行
灰谷音
灰谷音
まさに初心者のためのツールですね!

ただし、ハイローオーストラリアが提供しているツールなので、業者側の裁量が入っている可能性もあります

そのため、あくまで予想は自分で行い、自分の予想が大きく外れていないかを確認するためのツールとして活用しましょう。

中級者向けハイローオーストラリア攻略法

ハイローオーストラリアでの取引に慣れてきたら、世界情勢の為替への影響の仕方や攻略法に潜む投資家心理まで考えられるようになりましょう。

ただ、漫然とチャートを見ていても、あるいは普段通りに攻略法のセオリーを自動的に当てはめていてもなかなか為替の深いところは分かりません。

ここでは、上手な為替の深層の知り方と投資家心理の読み方など中級者向けのテクニックをご紹介します。

それぞれ詳しく解説していきます!
倍賞成行
倍賞成行

重要な経済指標を押さえよう

経済指標とは

政府や中央銀行から発表される国の景気を計るための数値のこと。

世界情勢が為替にどのような影響を及ぼしているかを如実に分かります。

そのため、経済指標を分析すると、国の景気が上昇するか下降するかの予測をすることができます

【具体例】

例えば、失業率が上がるとその国の景気は悪化すると予想することもできます。国の景気は通貨の価値に直結するので、為替レートの値動きにも大きな影響を与えます。
また、各国の代表者や有力な政治家が経済指標について声明を出した場合、経済指標が発表された時と同じように大きな値動きが起こる傾向があります。

経済指標はハイローオーストラリアにおいても重要です。
ハイローオーストラリアで取引をしていて、エントリー中に予想もしない値動きをした経験がないでしょうか?

具体的には、テクニカル分析で予測した通りにまったく値動きしないといったケースです。

タイミング的には完璧だった場合などはなぜ?という気持ちになると思いますが、これには、経済指標が関係していることが多いです。

なぜなら、次のような場合は、為替が予想もしない方向に値動きすることがあります。

  • 経済指標が発表された、もしくは発表される予定
  • 発表された経済指標に対して各国の代表者が発言した

このような場合は、突発的な値動きをする可能性が高いです。

「初心者は経済指標発表時に取引を避けるべき」と言われる所以でもあります!
倍賞成行
倍賞成行

ただ、平常の取引に慣れてきた中級者ならチャレンジして利益にできるチャンスでもあります。

なぜなら、経済指標は発表される時間が事前に分かっています。そのため、経済指標による急激な値動きに備えて対策を打つことができるからです。

経済指標は、発表のタイミングを様々な業者がホームページに掲載していることが多いので、分かりやすいものを見つけてチェックしておくといいでしょう。

ただ、経済指標は毎日どこかしらの国で発表されています。もちろん、全部をチェックする必要はありません。

ハイローオーストラリアをやる上でチェックしておきたい経済指標には以下のようなものがあります。

重要経済指標

  • 米・雇用統計
  • 政策金利(FRB、ECB、日銀、BOEなど)
  • 消費者物価指数(CPI、HICP)
  • ISM製造業景況指数
  • ISM非製造業景況指数
  • オーストラリアの経済指標

最低でも上記の6つは押さえておきましょう。

関連記事ハイローオーストラリアは経済指標を避けるべき?重要指標6選

トレーダー心理から予想する

バイナリーオプションの投資対象である為替は、ランダムに動いているわけではありません。

為替には、その時の世界情勢や経済状態を見て過去の相場を分析した投資家の心理が現れます。

多くの投資家が参考にするのが「過去の相場」です。

つまり、過去の相場を分析した結果「こうなるだろう!」と予測した方向に投資するので、そこにはパターンがあります

そういう投資家の心理のパターンをテクニカル分析で読み取れるようになると勝率がぐんとアップします。

トレーダーの心理の見極めてエントリーポイントを見つける方法の一つは、「損小利大」という考えに基づいてチャートを見ることです。

損小利大とは

損失を少なくして利益を大きくしようとする考えのこと。トレーダーはリスクをできるだけ小さくし、できるだけ大きな利益を取れそうなポイントを狙っていきます。

例えば、トレーダーはエントリーポイントから損切りラインまでの値幅が狭く、ゴールとなる利確のポイントまでの値幅が広く設定できるポイントを探してエントリーしようとします。

そのため、オプション購入は、押し目の下げ止まり(戻りの上げ止まり)を待ってからか、転換後に直近の高値(安値)を更新したタイミングで行うといいでしょう。

RSIを使って素直に逆張り

中級者が使いこなしたいインジケーターを1つだけ紹介するなら、それはRSIです。

RSIとは

「Relative Strength Index(相対力指数)の略」で、一定期間中の値動きを上昇と下降に分けて、上昇分が全体の何%になるかというのを示すインジケーターのこと。

平たく言えば、相場の買われすぎ・売られすぎを数値化したもので、値は0%~100%の間で動きます。

値が小さいほど売られすぎを示し、値が大きいほど買われすぎを示します。

使い方としては、買われすぎ・売られすぎの状態になった時にそれを解消する方向、したがって価格の反発を狙うのが一般的な使い方です。

要するに逆張りのときに使うのです!
倍賞成行
倍賞成行

売買のサインは次の通りです。

  • RSIが70%以上のときが買われすぎ水準
  • RSIが30%以上のときが売られすぎ水準

この水準に達したときに価格が反発するのを利用して取引しましょう。

関連記事ハイローオーストラリアはRSIと15分取引の組み合わせで攻略!

上級者向けハイローオーストラリア攻略法

最後にご紹介するのは、ハイローオーストラリアの取引にもかなり慣れてきて、勝率もキープできるようになった上級者向けのテクニックです。

為替に潜む投資家心理をある程度読んで、基本的な取引ができるようになったら、投資効率をアップさせる方法やより確度の高い投資方法を試してみましょう。

しかし、これらの攻略法を駆使するにはある程度のリスクを負う覚悟が必要であるということは先にお伝えしておきます。

リスクを背負う覚悟ができた人だけ読み進めてみてください!
倍賞成行
倍賞成行

30秒取引を使いこなして投資効率UP

投資効率が良いのは短期取引です。
具体的には、TurboやTurboスプレッドを利用した取引のことです。

ただ、非常に短い期間の取引になるので予測が極めて難しいです。

短期取引においては、テクニカル分析するための指標がないに等しいのです。

ギャンブル性が高くなります!
倍賞成行
倍賞成行
灰谷音
灰谷音
ギャンブル取引ですか…

エントリーの精度を上げるには、全体のトレンドをつかみ、マルチタイムフレーム分析をしながら、ハイローオーストラリアのチャートで一瞬上がった(or 下がった)瞬間にHigh(or Low)でエントリーすると比較的うまくいきます。

マルチタイムフレーム分析とは

取引予定のローソク足と、そのローソク足より上位足まで合わせて確認して相場全体の動きを掴むこと。

【関連記事】

ハイローの最短取引である30秒取引について、「ハイローオーストラリア30秒取引の攻略手法3選」で詳しく解説したので、ぜひ参考にしてみてください。

パーフェクトオーダーで強いトレンドを確認して順張り

パーフェクトオーダーとは

短期・中期・長期の3本の移動平均線がそろって右方向に傾いているトレンドのこと。

例えば、上昇トレンドでパーフェクトオーダー発生している場合、ローソク足が一時的に下落して短期移動平均線に触れたタイミングで再び上昇する傾向があります。

この短期移動平均線に触れた瞬間にエントリーするという方法があります。

何度も反発していることを確認し、短期移動平均線に触れ次のローソク足で上昇が確認できたポイントで順張りエントリーをしましょう。

ちなみに、移動平均線の傾斜が急であるほど強いトレンドが発生しているので反発しやすいです。

ボリンジャーバンドを使って逆張り

ボリンジャーバンドとは

移動平均線と標準偏差で構成されており、移動平均を表す線とその上下に値動きの幅を示す線を加えた指標で、「価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まる」という統計学を応用したテクニカル指標のひとつ。

価格が大きく動いている相場では、次に付ける値段も直前の値段から大きく離れる可能性もあります。ここでボリンジャーバンドが活きてきます。

ボリンジャーバンドは、平均値を基準に大きく変動する値幅分をプラスして次に付ける値段の予想範囲を想定します。

一方で、値動きが一定範囲の狭い値幅に収まって終始している相場では、次に付ける値段も同じ価格水準に収まる可能性が高いと考えられますね。

そのため、ボリンジャーバンドが予想する変動範囲も狭くなります

ちなみに、ボリンジャーバンドはバンドが外側にあるほどローソク足が反発する確率が高くなるので逆張りでよく使われます!
倍賞成行
倍賞成行

また、ボリンジャーバンドのバンドには3種類あり、それぞれ次のような確率で反発するとされています。

ボリンジャーバンドの種類

  • ±1σ(68.3%)
  • ±2σ(95.5%)
  • ±3σ(99.7%)

やり方としては、MT4で為替が上昇しているのをまず確認します。

この際、ボリンジャーバンドでも+2σにタッチしていると、ここからレートが下降する確率が高いです。

ということで、LOWでエントリーします。

ボリンジャーバンドの場合、±1σよりも±2σや±3σで反発する可能性が高いのでこのバンドに為替がタッチするまで待つことをおすすめします。

まとめ

ハイローオーストラリアの攻略法について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

おそらく、「試してみたい!」と思えるような攻略法が1つは見つかったと思います。

なお、記事中でも言いましたが、ハイローオーストラリアには無料で取引練習ができるデモ口座があります。

ここでご紹介した攻略手法を試すなら、まずはデモ口座で試しみるといいでしょう!
倍賞成行
倍賞成行