ハイローオーストラリアはデビットカードが使えるという噂について

2022年2月24日ハイローオーストラリア口座

ハイローオーストラリアのデビットカード入金について

「ハイローはデビットカードは使えるのか?」
「バンドルカードは対応してる?」

この記事では、こういった疑問にお答えします。

クレジットカードに対応しているということはご存じの方も多いでしょうが、果たしてデビットカードやバンドルカードに対応しているのでしょうか?

それでは、詳しく見ていきましょう。

ちなみに、ハイローの詳しい入金方法については「ハイローオーストラリアの入金方法まとめ!手数料や反映時間は?」でまとめているのでご参照ください!
倍賞成行
倍賞成行

 

デビットカードとは?

デビットカードとは

カードでの支払いと同時に自分の銀行口座から引き落としがされる仕組みのカードです。
銀行口座から現金を引き出さずに支払いができる利便性や、銀行口座の残高以上にお金を使いすぎる心配がない安心感などから人気が出てきています。

デビットカードには、銀行のキャッシュカードをそのままお買い物で利用できるJ-Debitと、国際ブランド加盟店で利用できる国際ブランド付きデビットカードの2つがあります。

ハイローオーストラリアでデビットカードが使えるのかについて解説する前に、ここ最近ユーザーが急増している国際ブランド付きデビットカードについて一般的なことを解説します。

デビットカードの特長は以下の4つです。

デビットカードの特長

  • 利用限度額=口座残高であるため使いすぎを防げる
  • 利用するとポイントがついておトクである
  • 利用のたびにメール通知が来る
  • 海外ATMで現地通貨を引き出せる

クレジットカード・プリペイドカード(電子マネー)とデビットカードの違いも見ておきましょう。

クレジットカード

クレジットカードは、月1回の支払日にまとめて支払う仕組みのカードです。支払い方法は一括払いだけでなく、分割払いやリボ払いも選べます。

また、ATMから現金を引き出せるキャッシング機能がついているクレジットカードもあります。

これに対して、デビットカードは使用するたびに引き落とし口座から即時引き落としがされます。また、支払い方法は一括払いのみで、キャッシング機能はついていません。

プリペイドカード(電子マネー)

プリペイドカード・電子マネーは、利用金額を事前にチャージして利用できるカードです。チャージ金額を超えて使用することはできないので、無駄遣いをしにくいです。

デビットカードは、引き落とし口座から直接引き落とされるので事前にチャージする必要はありません。

最後に、各カードの特徴を比較してみます。

デビットカード クレジットカード プリペイドカード
振替方法 即時振替 後払い あらかじめチャージ
発行対象 原則15歳以上(中学生除く) 原則18歳以上
安定した収入がある方(例外あり)
原則制限なし
利用可能時間 原則24時間365日利用可(※1) 24時間365日利用可 24時間365日利用可
利用加盟店 原則全世界の国際ブランド加盟店 原則全世界の国際ブランド加盟店 原則全世界の国際ブランド加盟店(※2)
ポイント・キャッシュバック 原則あり 原則あり カードによる

(※1)一部利用不可時間のあるカードあり
(※2)JCBの場合は加盟店数約3,000万店

ハイローオーストラリアではデビットカードは使えません

タイトル通り、ハイローオーストラリアはデビットカードに対応していません。

ハイローオーストラリアの公式サイトにも、デビットカードやプリペイドカードは非対応である旨が記載されています。

利用可能なクレジットカードの種類は何ですか?

利用可能なクレジットカードはVISA、MasterCard発行のクレジットカードで、プリペイドカードやデビットカードは問題が発生致しますのでご利用はお控え下さい。

Highlow.com公式より引用

ハイローオーストラリアの公式見解によると、デビットカードやプリペイドカードを利用すると、問題が発生する可能性があるため、非対応となっているのですね。

一部のデビットカードは入金できるという噂について

ハイローオーストラリアではデビットカードは使えないというのが原則です。

しかし、一部の金融機関のデビットカードは、ハイローオーストラリアに入金することができるみたいなのです。

他のサイトの情報ですが、ジャパンネット銀行と三井住友銀行のデビットカードでは、現時点では入金が可能みたいです。

ただし、ハイローオーストラリアの公式サイトにも説明があるように、入金手続きの最中に問題が発生する可能性はあります。ご自分の口座から「引き落としはされたが取引口座に反映されない…」といったトラブルが発生する可能性があることは十分に注意しましょう。

ハイローオーストラリアでデビットカードを使う裏技とは

ハイローオーストラリアではデビットカードから直接入金することはできません。

ただ、少し手間がかかってもいいなら方法がないわけではありません。ここでは、どうしてもデビットカードで入金したい人のために裏技をお伝えします。

その方法とは、ハイローオーストラリアの入金方法の一つ「ビットコイン入金」を使い、デビットカードを利用する方法です。

次のような流れで手続きします。

デビットカード入金の裏技

  1. デビットカードに対応化されているビットコイン取引所に口座開設
  2. 口座に入金したい金額分のビットコインをデビットカードで購入
  3. ビットコイン入金を使って取引所からハイロー口座に資金を移動

かなり面倒ですが、残念ながらハイローオーストラリアにデビットカードを使って安全に入金する方法は、この方法しかありません。

他の情報サイトでは、ビットウォレットを使ってデビットカードを利用する入金方法が紹介されたりもしていますが、現在、ハイローオーストラリアではビットウォレット入金を廃止していますので、この方法は有効ではありません。

関連記事ハイローオーストラリアはビットウォレット口座に対応してない!?

ハイローオーストラリアはバンドルカードも非対応?

バンドルカードとは

誰でも簡単に作れるVisaプリペイドカードアプリのことです。

クレジットカードと同じようにVisaの加盟店であれば使用することができ、支払いの前に事前に使う金額をチャージしてから使用します。

バンドルカードは審査や年齢制限なく誰でも使用することができ、スマホにアプリをダウンロードするだけでネット決済も可能なのでとても便利です。

では、肝心のハイローオーストラリアで使えるのか?についてですが、残念ながらバンドルカードはプリペイドカードに該当するためハイローオーストラリアでは使えません。

なぜ、バンドルカードが使えないかというと、3Dセキュアでの本人確認ができないからです。

3Dセキュアについては「ハイローオーストラリアで利用できないクレジットカードまとめ」で詳しく解説しているのでご参照ください!
倍賞成行
倍賞成行

ハイローオーストラリアで使用可能なVisaカードは、本人確認サービス「3Dセキュア」に対応しているもののみです。

バンドルカードはこの条件を満たしていないので、使えないのです。

まとめ

ハイローオーストラリアにおけるデビットカード入金とバンドルカード入金について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

最後に、この記事の要点をおさらいしておきましょう。

ポイントまとめ

  • ハイローオーストラリアではデビットカードは使えない
  • ビットウォレット口座経由ならデビットカードは使えなくもない
  • ジャパンネット銀行と三井住友銀行ではデビットカードが使える
  • ハイローオーストラリアではバンドルカードは使えない

最近少しずつキャッシュレス化が進み、プリペイドカードの利用者も増えてきましたが、ハイローオーストラリアでは非対応なので注意しましょう。

【関連記事】

ハイローで利用できる入金方法については、「ハイローオーストラリアの入金方法まとめ!手数料や反映時間は?」で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。