ハイローオーストラリアの自動売買ツールをバレずに使う方法

2022年2月24日ハイローオーストラリア口座

ハイローオーストラリアの自動売買について解説

こんにちは!管理人の倍賞(@NariyukiBaisyou)です。

ハイロートレーダーの中には「自動売買ツールを使いたい!」とお考えの方もいるのではないでしょうか?

自動売買ツールとは

エントリーするタイミングを知らせてくれるツールのこと。

はじめに言っておくと、ハイローオーストラリアでは自動売買ツールの利用を禁止しています。

ただ、それでも自動売買ツールを利用する方法はあるのでご紹介します。

ハイローオーストラリアは自動売買ツールの使用は禁止

自動売買ツールとは

EAをハイローオーストラリアやMT4・MT5に組み込んだもので、EAに組み込まれたプログラムに従って自動的に取引をするツールです。
EAとは、「expert adviser」の頭文字をとったもので、先ほどお話しした通り、自動売買プログラムのことです。

自分で何もしなくても勝手にツールが取引をしてくれるので、自動売買ツールを使うと非常に楽です。

しかし、ハイローオーストラリアではハイローオーストラリアに直接組み込む自動売買ツールは禁止されています。

このことは公式サイトや利用規約にも明記されています。

口座の強制解約について
以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。

  • レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

ハイローオーストラリア口座契約条件より引用

関連記事ハイローオーストラリア口座の解約方法と強制解約について

なぜ自動売買は禁止なのか?

禁止する理由は明らかにされていないようですが、理由の一つとして考えられるのは、自動売買取引ツールを使われると、同じタイミングでエントリーが集中し、サーバーに負荷がかかって約定力などに影響が出てくることがあげられます。

要するに、他のトレーダーに迷惑がかかるので禁止されているのです。

禁止の自動売買を使うと凍結される?

自動売買ツールを使っていることがバレた場合、口座が凍結される可能性が高いです。

ハイローオーストラリアのルールとして、アカウントは1人につき1つまでしか所持できません。

ですから、アカウントが凍結されて強制解約までされてしまうと2度とハイローオーストラリアでは取引ができないということです。

もちろん、強制解約された後に新規口座開設することもできません!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアで口座凍結される禁止事項と注意すべき行為まとめ

また、ハイローオーストラリアでは他者の口座を使った取引も禁止されています。

ハイローオーストラリアで取引している人の中には、家族の名義など他者の口座を使っている人もいますが、名義を借りて取引した場合に収益が上がると、税金の支払いは口座管理者の義務になってしまいます。

こうなるとかなり面倒になるのでおすすめしません。

自動売買ツールの使用はほぼバレる

ハイローオーストラリアでははっきりと禁止されている自動売買ツールですが、「バレなきゃいいじゃん!」と思っている人もいますよね。

たしかに、バイナリーオプション業者側にとっても、自動売買ツールを利用しているか否かの確認は難しいです。

ただ、利益確定時間を確認されたら自動売買ツールがバレる確率は高いでしょう。

灰谷音
灰谷音
どうして時間を確認されたらバレる可能性が高いのでしょうか?
例えば、1万個売れたツールがあったとして最大で1万人が全く同じ時刻にエントリーすることになるからです!
倍賞成行
倍賞成行
灰谷音
灰谷音
それはたしかに怪しすぎますね…

自動売買ツールの最大の弱点は、自動でエントリーするので、同じ自動売買ツールを使っている人の数だけ同じ時刻にエントリーが発生する点です。

また、バイナリーオプションでは、稼ぎすぎると口座凍結されるという噂がありますが、この中にはおそらく自動売買ツールの利用を疑われた人も多いはずです。

ちなみに、ハイローオーストラリアでは口座契約条件に次のように記載されています。

15.6.禁止行為または取引が確認されたお客様の口座について、当社は絶対的な自由裁量により当該口座及び(当社の完全裁量により認定した)関連口座の凍結、クローズ済みの取引の復元を実行し、または口座を解約し未使用資金を信託口座からお客様に返金する権限を有します。

さらに当社の他の権利を制限することなく、当該禁止行為が行われた口座の残高または当該禁止行為によって直接的に得られた利益及びその収益を用いた他の取引による収入を没収することができます。

ハイローオーストラリア口座契約条件より引用

口座の扱いに対して、ハイローオーストラリアは強い権限を持っています。禁止行為をしたと判断されると、口座凍結されてすべての利益を没収されます。

つまり、自動売買ツールに関しては次のようなことが言えるのです。

  • 利益が出る→自動売買ツールの利用がバレて口座凍結・利益没収
  • 利益が出ない→自動売買ツールを使う意味なし

この点からも、自動売買ツールで自動的に稼ぎ続けるのは難しいと考えられます。

なんだか理不尽な気もしますが、バイナリーオプション業者はトレーダーが負けることで利益を得るので、正直な話稼ぎ続けるトレーダーはありがたくない存在です。

自動売買ツールの中にも優秀なものはありますから、そういうツールを使っているトレーダーは稼ぎ続けられます。

不正な方法で稼ぎ続けられるのは、ハイローオーストラリアの存続自体に関わってくるので、そこのところにハイローオーストラリアが目を光らせるのは当然ですね。

ちなみに、自動売買ツールではなく普通の分析ツールなら大丈夫です!
詳しくは以下の記事で解説しています!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアのツールは無料と有料どっちがおすすめ?

バレずに自動売買ツールを利用する禁断の方法とは?

ハイローオーストラリアで自動売買システムを使うことは全くできないかというと、そういうことでもありません。

たしかに、ハイローオーストラリアではハイローオーストラリアに自動売買システムを組み込むことは禁止されています。

しかし、逆に考えれば、ハイローオーストラリアに自動売買システムを組み込まなければOKなんです。

具体策としては、「MT4に自動売買システムを設置して、シグナルが表示されたら手動でハイローオーストラリアの取引を行う」という方法です。

関連記事ハイローオーストラリアにMT4は必須!導入手順や便利な使い方を解説

厳密な意味では自動売買ではありませんが、この方法ならハイローオーストラリア側が自動売買システムを利用していると判断する根拠がほぼないので、問題なく自動売買システムを使えます。

自動売買システムを使えば必ず勝てるというものでないことはお忘れなく!
倍賞成行
倍賞成行

禁止されている自動売買ツールが出回る理由

さて、ここまで読んでいただけると、ハイローオーストラリアで自動売買ツールは使わないほうがいいと理解できますよね。

では、「どうして自動売買ツールがこんなにも出回っているのだろう?」と不思議に思う人もいるでしょう。

この点についてちょっと考えてみましょう。

それぞれ詳しく解説します!
倍賞成行
倍賞成行

バレないという謳い文句に引っかかる人がいる

自動売買ツールを使ってしまう人によくあるのが、販売者側の「バレない」という謳い文句に騙されてしまうケースです。

先ほどもお話しした通り、仮に自動売買ツールで稼げるようになっても自動売買ツールの欠点のためにペナルティーを課せられる可能性は十分にあります。

自動売買ツールで稼げれば稼げるほど自動売買ツールを使っていることがバレる可能性は高くなると考えておいたほうがいいでしょう。

自動売買ツールと知らずに購入してしまう

もう一つはグループ配信などを受けていて、知らず知らずのうちに購入させられるというパターンです。

こちらについては、言葉巧みなので気づけない場合もあるようですが、こうやって売りつけられる自動売買ツールは高額なことが多いです。

冷静に考えて「高すぎる」と感じるものだと思いますので、グループ配信などでツール購入を勧められたらきっぱりと断るようにしましょう。

ちなみに、ハイローのグループ配信については、「ハイローオーストラリア無料配信グループの実態を暴きます!」で詳しく解説しています。

ハイローオーストラリアの自動売買ツールを紹介

最後に、ハイローオーストラリア用に実際に販売されている自動売買ツールをご紹介します。

自動売買ツールが出回る理由

それぞれ詳しく見ていきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

AutoMultiTrader

「ハイローオーストラリア全通貨対応」と謳っている自動売買ツールです。

価格は買い切り20万円、期間限定(30日)だと1万円です。

性能のほどは分かりませんが純粋に高いですね…。

ハイローオート

自動売買ツールを利用する上での一番のリスクは「口座凍結」です。

その不安を払拭するのを狙ってか、ハイローオートは「口座凍結予防機能を装備している」と謳っています。

口座凍結予防機能とは

人間による取引に見せる特殊な機能のことらしく、この機能を装備しているためハイローオーストラリア側が自動売買ツールを使用しているかどうか判断しづらく口座凍結がされにくいんだとか。

金額は、月額980円とお手頃な値段ですが、「口座凍結予防機能」の胡散臭さがやはり気になりますね。

りすとれlite

りすとれliteは「for ハイローオーストラリア」と謳っている自動売買ツールで、しかも無料です。

「無料なら使ってみたい…」という気持ちにもなったりするかもしれませんが、ハイローオーストラリアでは自動売買ツールの利用は禁止されています。

口座凍結されたら元も子もありません。タダより高いものはないですよ…。

まとめ

ハイローオーストラリアの自動売買ツールについて解説しましたが、いかがだったでしょうか?

何度も言いますが、ハイローオーストラリアは自動売買ツールの使用は禁止です。

ただし、MT4に組み込む形なら自動売買ツールは使えなくもないです。

個人的には、凍結や強制解約のリスクを背負ってまで自動売買ツールを利用する必要は全くないと思います…。

自動売買ツールに頼るより、手法の検証を繰り返し行って、正攻法で勝てるトレーダーを目指しましょう。

ハイローオーストラリアには無料で使えるデモ口座も用意されているので、存分に活用してみるといいですよ!
倍賞成行
倍賞成行

\手法の練習に最適!無料のデモ口座がおすすめ!/

【関連記事】

ハイローオーストラリアが提供するデモ口座に関しては、「ハイローオーストラリアのデモトレードで取引練習する方法」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。