ハイローオーストラリアの掛け金の目安と守るべきルールについて

2022年3月8日ハイローオーストラリア攻略

ハイローオーストラリアの掛け金について解説

こんにちは!管理人の倍賞成行(@NariyukiBaisyou)です。

この記事では、ハイローオーストラリア取引における「掛け金」について徹底解説します。

この記事の要約

  • ハイローの掛け金の目安
  • 掛け金のルールの決め方
  • 高い掛け金で大きく稼ぐ方法

取引を始める際の掛け金の設定は資金管理の面において非常に重要です。

利益を着実に積み重ねていくためにも、掛け金の重要性について学んでおきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

ハイローオーストラリアの掛け金はいくらが正解?

ハイローオーストラリアの掛け金の目安としては、一般的に投資予算総額の5%と言われます。

【具体的】

投資資金総額の5%と設定した場合…
予算が10万円ならその5%は5,000円になりますね。よって1回の掛け金は5,000円になります。

バイナリーオプションに慣れてきたら、掛け金は投資資金総額の5%程度にとどめましょう。
そして、しばらくはその掛け金で取引を続けることをおすすめします。

また、掛け金を投資予算総額の5%とした場合、負けた時の損失を考えると20回負けることが許されます。
きちんと分析して取引に挑む場合、1日のエントリーチャンスは5回くらいですから、全部負けても4日間くらいは取引できます。

1日で使い切ったとしてもなんとかなる金額でありつつ、冷静さを取り戻せるぎりぎりのラインがこの5%という数字なのです!
倍賞成行
倍賞成行

掛け金を決めないのはアリ?

掛け金を決めておかないというのは絶対にやめましょう。

というのも、取引の度に掛け金を変えていては資金管理ができなくなるからです。

  • 自分がいくら勝っているのか?
  • いくら使ったのか?
  • 勝率はどれくらいなのか?
  • 期待値は?
  • 全体的な収益は?
  • 1回ごとの取引効率は?…etc

取引の度に掛け金を変えていると、上記のような重要なポイントが分からなくなります。

そして、資金管理ができなくなると、気分で掛け金を決めるようになってしまいます。

灰谷音
灰谷音
完全に勝てないギャンブラー状態ですね…
掛け金を決めずに取引するというのは絶対に止めましょう!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアの資金管理は単利と複利で考えよう!

初心者の場合は最低取引金額でOK

投資予算総額を10万円とすると、その5%は5,000円になります。

ただ、この金額は初心者には少し高いです。

バイナリーオプション初心者の掛け金は最低取引金額に設定したほうがいいでしょう。

ハイローオーストラリアの場合、最低取引金額は1,000円ですから1回あたりの掛け金は1,000円にしましょう!
倍賞成行
倍賞成行

初心者であればあるほど掛け金が大きいと大きなプレッシャーになります。そうなると、冷静さを失いやすくなり負けた時にパニックになってしまいます。

投資予算総額を10万円、その5%の5,000円を1日の予算、1回の掛け金を1,000円とすると、1日に5回エントリーできます。つまり、1か月は取引をすることができます。

初心者の場合は、投資できる期間を稼いで経験を積むことに注力したほうが、長い目で見た場合良いでしょう。

初心者の段階では、いきなり大金を稼ぐことではなく、時間を稼いで技術を身につけることを最優先しましょう。

掛け金は明確なルールを決めておくことが大事

繰り返しますが、掛け金には明確なルールを設けておくことが大切です。そして、それを厳守すること。

掛け金に関しては、ルーチン化してもいいくらいです。

ただし、掛け金を引き上げなければ儲けが増えないというのもありますから、引き上げるタイミングというのはあります。ただ、それにもある一定のルールはありますので、それをご紹介します。

掛け金を引き上げるタイミングは?

1ヶ月の勝率が60%を超えたら掛け金を上げる一つのタイミングです。

ハイローオーストラリアで利益を出すには、勝率55%はなくてはなりません。

関連記事ハイローオーストラリアの損益分岐勝率と勝率アップの具体策を紹介

掛け金を一定にした場合、勝率60%で勝ち続けると資金がおよそ1.1倍になるんです。この資金が1.1倍になったポイントが掛け金を上げるタイミングです。

具体的にお話しすると、月末に1ヶ月の勝率を計算して勝率が60%を超えたら掛け金を増やすということです。

もし勝率が60%以下なら掛け金は据え置きか、財政的に続けられないようなら引き下げましょう!
倍賞成行
倍賞成行

掛け金はいくらにするのか?

たとえ掛け金を上昇させても総資金の5%というルールは守ります。

仮に資金の10%を掛け金にすると、予算10万円の場合、5連敗しただけで総額の50%を失うことになります。5回という数字は取引回数でいえば1日の回数に相当します。

つまり、たった1日で予算の50%を使ってしまったということです。

感覚的に「残り5%しかない」となると焦りも出てきて冷静さを失う可能性もあります!
倍賞成行
倍賞成行

むしろ、利益の10%を次回の予算に組み込む複利運用するほうが掛け金を10%にするよりもはるかに収益に繋がります。

高い掛け金で大きく稼ぐ方法【おすすめはしない】

少ない掛け金で取引するのは、少々まどろっこしいです。

初心者の中には、「勝率はそこまでなくても掛け金を増やしてシンプルな取引をしたい」という人もいるでしょう。

そこで、口座凍結といったリスクも負う気があるなら…という前提で、最後にちょっとした裏技をご紹介します。

あくまでおすすめするのは、掛け金を押さえてコントロールしつつ、真っ当な攻略法を使うことです!
倍賞成行
倍賞成行

両建てで無理やり利益を伸ばす

はじめに言っておきますが、ハイローオーストラリアで両建ては禁止とされているので、「ペナルティーを課せられる可能性がある」ということは頭の中に入れておきましょう。

【両建てとは】

取引予定の銘柄に対して、売りと買いの両方のポジションを同時に取ること。

関連記事両建ての原理を活かしたハイローオーストラリア取引手法を紹介

使う取引方法は「30秒Turo取引」。この方法は一度の利益も多くなりますので、少ない取引で利益を上げることが可能です。

ハイローオーストラリアの30秒ターボスプレッドは、ペイアウト率が2.3倍です。

【具体例】

もし、両ポジションに2万円ずつ掛けた場合、一方のポジションで46,000円の払い戻しがありますから、外れたほうのポジションの没収される2万円と元々の掛け金の2万円を引いても、6,000円の利益が出ます。

つまり、うまく両建てでポジションが取れれば、15%の利益を得られる計算になります。

片方だけエントリーして予想が当たった時に比べて利益は半減しますが、ほぼ同時に両ポジション取ればいいだけの取引方法です。つまり、一方を捨て駒にすることで、高い掛け金を投入するという方法です。

灰谷音
灰谷音
これといったテクニックも必要なさそうなので初心者でも簡単に取り組めそうですね!
ただし、乱用はいけません!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリア30秒取引の攻略手法3選

両建て×逆マーチン手法

両建てというのは、単純に2倍の金額の資金が掛け金として必要です。

「両建てするほどの掛け金を出すのが怖い」という人には、両建てで稼いだ金額を利益ごとに次の取引に回す方法があります。

具体的にシミュレーションすると次のようになります。

掛け金 利益
1回目 2000円 300円
2回目 2650円 795円
3回目 3720円 1116円 

両建てですので、勝率は50%ほどですが、資金は15%ずつ増えていきます

逆マーチンはマーチンほどではないですが、負けた時の利益の減り方も大きいです。

利用する場合には、上限回数を決めておきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアはマーチンゲール法が使える?禁断の手法を解説

まとめ

ハイローオーストラリア取引における「掛け金」について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

おさらいすると以下の通りです。

この記事のおさらい

  • 掛け金の目安は投資予算総額の5%
  • 初心者は最低取引額を掛け金に設定するべし
  • 掛け金を引き上げるのは月の勝率が60%を超えてから

上記のポイントを意識しながら上手に資金繰りをして着実に利益を伸ばしていきましょう。

掛け金の目安について押さえたら実際に取引を始めてみませんか?
倍賞成行
倍賞成行

おすすめ記事ハイローオーストラリアのやり方・取引方法・便利機能をまとめてご紹介