ハイローオーストラリアがおかしいと言われるレート操作の噂について

2022年4月8日ハイローオーストラリア評判

ハイローオーストラリアがおかしいと言われるレート操作の噂について

こんにちは!管理人の倍賞成行(@NariyukiBaisyou)です。

トップクラスの人気を集めるハイローオーストラリアですが、

「ハイローはおかしい!」
「裏でレートを操作している!」

といった噂があるようですね。

そこで、この噂の真相を徹底調査しました。

この記事の要約

  • レート操作の噂の真相について
  • ハイローがおかしいと言われる原因まとめ
  • 結論:ハイローはおかしくない
それでは噂の真相を確かめていきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

ハイローオーストラリアがおかしいと言われるレート操作の噂について

ハイローオーストラリアはレート操作しているという噂があります。

@GMT01

さぁみなさん、SHOW TIMEです。
ハイローオーストラリアを現行でやっている方は必見です。
結論から言うと、ハイローはレート操作をおこなっています。
2回に分けて、証拠画像込みでツイートします。
その後、個人的な見解を述べます。それではご覧ください。

twitterより引用

@megane_benzou

ハイローオーストラリアふざけんなよ!!
複数の証券会社(FXCMなど)の足見ても陰線やんけ。終了時には勝ってたのに後から為替レート操作はアカンやろ。
こちとら全てのエントリーのキャプチャー抑えてるんやで!!

twitterより引用

一般的に「レート操作」と言われているのは、ハイローオーストラリアのレートが、基準としているレートからずれている場合にそういわれるみたいです。

それでは、具体的に見ていきましょう。

ハイローオーストラリアのレートは何故おかしいと言われるのか?

ハイローオーストラリアがレート操作しているといわれる理由には以下のようなものが挙げられます。

それぞれ詳しく見ていきましょう!
倍賞成行
倍賞成行

MT4のレートとハイローオーストラリアのレートが違う

レート操作疑惑で最も話題になるのが、MT4とハイローオーストラリアのレートのズレです。

MT4とは

バイナリーオプション取引で相場分析を行う際に多くのトレーダーが利用している分析ツールです。

関連記事ハイローオーストラリアにMT4は必須!導入手順や便利な使い方を解説

MT4にはいくつか種類があります。有名なものを挙げただけでも「XM MT4・FXDD MT4・OANDA MT4・Axiory MT4…」とたくさん出てきます。

つまり、ひとことにMT4といっても、レートを提供する会社が異なるのです。そのため、MT4によってレートがズレてくるんですね。

ちなみに、ハイローオーストラリアの取引画面に表示されているレートは、

  • 為替レート:BitMEX社, LMAX社
  • 仮想通貨等:BitMEX社, LMAX社
  • 経済指標:FXCM社
  • 商品指数:FXCM社

のレートが採用されています。

ハイローオーストラリアのレート配信元

灰谷音
灰谷音
どうして2社のレートを採用しているのですか?
公平性を保つためです!
倍賞成行
倍賞成行

さらに、ハイローでは判定レートの一覧も公開していますので、ハイローオーストラリアがレート操作することは不可能です。

つまり、あなたのMT4とハイローオーストラリアのレートがズレているのは、レートを提供している業者が違うからです。

デモ口座のレートとリアル口座のレートが違う

デモ取引とリアル取引でハイローオーストラリアのレートが違うという現象もあるようですね。

デモ取引とは

仮想の資金を使ってバイナリーオプション取引を体験できるサービスのことです。ハイローオーストラリアでは「クイックデモ」と呼ばれるデモ口座を無料で提供しています。

関連記事ハイローオーストラリアのデモトレードで取引練習する方法

実際に比較すると次の通りです。

デモ取引とリアル取引のレート比較

灰谷音
灰谷音
ズレているようないないような…
赤丸の中が若干ズレているような気もしますが、正直誤差の範囲でしょう…!
倍賞成行
倍賞成行

ただ、デモ取引とリアル取引のレートが違うことで「ハイローオーストラリアはズルをしている」と考えるのはちょっと短絡的です。

先程も言いましたが、ハイローオーストラリアのレートは、信用できる他社のものをハイローオーストラリアは横流ししているだけなので、ズルのしようがないのです。

仮に、デモ取引で勝ちやすくしてリアル取引に誘導しようとしているなら、誰が見ても分かるレートを操作するより、もっといい方法を考えるはずです。

おそらく、デモ取引とリアル取引のレートのズレは、配信システムの違いの問題だと思われます。

二者択一なのに全然勝てない

まず言っておきますが、バイナリーオプションは2択の投資ですので、負け続けることは普通にあります。

ですから、「負け続けるからおかしい」と考えるのがおかしいです。

これは負ける理由をハイローオーストラリアのせいにしているだけです。

実力をつける方向で考えたほうがはるかに生産的です!
倍賞成行
倍賞成行

関連記事ハイローオーストラリアで勝てないたった5つの原因とは?

約定拒否が頻発する

「ハイローオーストラリアはおかしい」と感じる原因の最後は、約定拒否が頻繁に起こるという現象に対してです。

約定拒否とは

ハイローオーストラリアの取引画面でエントリーしたのに、そのエントリーが約定されずに弾かれることをいいます。

関連記事ハイローオーストラリアで約定拒否が起きる4つの原因

約定拒否に関しては、トレードスタイルが大きく関係しています。

というのも、以下の条件を満たすと約定拒否が起こりやすいからです。

約定拒否が起きやすい条件

  1. エントリーが集中してサーバーに負荷がかかる
  2. エントリーと同時にレート更新がなされた

1に関しては、副業トレーダーのエントリーも加わる夜に約定拒否が頻発することからも分かります。

関連記事ハイローオーストラリアを副業から始める5つのポイント【公務員OK】

ハイローオーストラリア側のサーバーの負荷が大きくなるとサイトが重くなり、約定ができなくなるのです。

これが原因による約定拒否を回避したいなら、エントリーポイントを1秒ずらすだけでも結構効果がありますので、試してみください。

2に関しては、ハイローオーストラリアでは、エントリーと同時にレート更新が行われた場合、エントリーが拒否される仕様になっています。

これはなぜかというと、レートの更新によってエントリーポイントがトレーダーの意図と大きくずれてしまうことを防ぐためです。

ローソク足の切り替わりはレートが大幅に動く確率が高いので、約定拒否を回避したいならエントリーを控えましょう。

関連記事ハイローオーストラリアはローソク足の知識が必須?簡単解説してみた!

ハイローオーストラリアにおかしい点はない【結論】

これまでのお話で、ハイローオーストラリアのレートに関する知識は深まったと思います。

結論として、「おかしい!」と怪しまれるようなことをハイローオーストラリアがしていないこともご理解いただけたと思います。

それに、ハイローオーストラリアは判定レートを公開しています。

ハイローオーストラリアの公開判定レート

ということで、操作は一切できません。

ハイローオーストラリアは世界中のトレーダーが利用しているバイナリーオプション業者です。

ですから、一部の人に不利になるようにレート操作などをしていたとしても、他の一部のトレーダーはそのために勝利することができるでしょう。

つまり、ハイローオーストラリア側からすれば、「おかしい」と怪しまれるようなことをするメリットがないのです。

まとめ

ハイローオーストラリアがおかしいと怪しまれるレート操作の噂について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

ハイローオーストラリアはおかしいところはない健全な業者であるというのが結論でしたね。

そもそも、他社のレートを採用しているので操作のしようがありませんしね…。

レート操作の疑惑が晴れたところで、ハイローで取引してみましょう!
倍賞成行
倍賞成行

【関連記事】

ハイローの詳しい口コミや評価が知りたい方は、「ハイローオーストラリアとは?評判・評価・口コミ徹底まとめ」でまとめているので、是非参考にしてみてください。